マッチングアプリ

【ペアーズ(Pairs)体験談】彼女に振られた理系男子がペアーズを始めて1か月で彼女を作った話【マッチングアプリ体験記ブログ】

こんにちは。
マッチングアプリを使いまくった理系男子です。

本ブログでは、様々なマッチングアプリの使い方やデートに役立つ情報を紹介しておりますが、今回は、自らの体験談を語っていこうと思います。

題して、
彼女に振られた僕が、Pairsを始めて1か月で彼女を作った話
となります。

それでは以下本編となります。

どうしてよいか分からない違和感

僕には1年半ほど付き合っていた彼女がいた。

彼女も僕も社会人であり、お互い仕事をしながら、会える日にはデートをしたり、旅行に行ったり、僕の家にお泊りしたりしていた。

結婚しようね!
そうだね!

そんな口約束をするくらいではあったが、お互いに順調に結婚に向けて歩み始めていた。そう思っていた。

 

僕には彼女といる未来しか見えなかったし。彼女がいない人生なんて想像したくなかった。

 

それはいつからだっただろう・・・。

(何だかおかしいな??)

そう感じた。

 

何だか最近彼女の接し方がよそよそしい。

なかなかデートもしてくれない。

(どうしたんだろう・・・?)

僕は大きな不安を覚えた。

 

そんなこともあって、ある日のデートで、

最近なかなか会ってくれないね~、仕事忙しい感じ??

と勇気を振り絞って聞いてみた。

 

そうねー

という空返事が返ってきただけだった・・・。

それ以上突っ込みたい気持ちもあったが、たまにしか会えない状況で、雰囲気が悪くなってしまうのも嫌だったので、その話はそこでとめた。

 

自分の中で、どうしたらうまくいくか必死に考えてみたけど、結局彼女の真意が分からないからどうしようもない。

ただ、もどかしいだけで何もできない。

そんな日々が半年くらい続いた。

別れは突然やってきた

もどかしさを感じつつ、何もできずに苦しんでいたある日、彼女と久しぶりのデートをした。

何が良いかは分からないけど、せっかく会えるわけだし、楽しい時間を過ごそう。そう思っていた矢先であった。

 

なんか、もう好きじゃないかも

彼女の口からそんな言葉が出た。

僕が心の奥底で恐れていたことが現実になった。

 

必死の思いで抵抗を試みる。

が、彼女の意思は変わらない様子。

 

最終的に、僕は彼女の意思を受け入れるしか出来なくなってしまった。

仕事頑張ってね

気丈に振る舞って彼女と別れた。

 

僕の最低限のプライドがそうさせたのかもしれない。

もしかしたら、いい人だったなー、別れなければ良かったなーとどこかで思わせたかったのかもしれない。

 

帰り道、

とんでもない喪失感に襲われ、心にぽっかり穴が空いたような感覚を覚えた。

これからどうしようかな・・・。

なかなか答えの出ない問いを自問自答しつつ家路についた。

 

持つべきものは友達

家に着いた僕は、そのまま布団に倒れこんでうずくまっていた。

そんな時、よく連絡を取り合っている1人の友人からLINEが届いた。

ある資格の勉強をしたいんだけど、どうしたらいいかなあ?

とのこと。

 

特に急ぎの用事ではなかったが、こう返信した。

じゃあ電話で答えるよー

一人で寂しいという気持ちがあったのかもしれない。

 

その数分後に友人から電話がかかってきた。

彼女に振られたという話はしなかったが、資格のお話や世間話を30分くらいしただろうか。

 

何か、少しだけではあるが気持ちが晴れてきた感じがした。

こうして誰かと話すことで、気持ちが緩和されたりする。

友達は大事するべきなんだなあと感じ、僕は眠りについた。

前に進めるという充実感

次の日、休日であったにもかかわらず、僕は朝7時に目が覚めた。

何かスッキリした気分だった。

 

(あんなに好きだった彼女と別れてしまったのになぜ?)

とも思った。

 

今思い返すと、

僕は彼女と前に進みたいと思ってたけど、それが叶わぬままずるずると日が経ってしまっていた。

どうしていいかも分からず、ただもやもやし続ける毎日を辛いままに過ごしていた。

この生活から解放されたことでスッキリとした気分になっていたのだと思う。

 

そして、こんな事を思った。

今僕には彼女がいない。

寂しい気持ちもあるが、考えてみれば、世界中のいろんな女の子にアタックする正当な権利があるということになる。

よし、好き勝手やりたいことをやってみよう。

 

自分でも、なかなか切り替えが早いなと思った。

と同時になんだかワクワクしてきた。

 

そして頭に浮かんだもの

それがマッチングアプリPairsだった。

前から広告とかは見たことあって気にはなっていた存在。

(本当に出会えるの?彼女できるの?)

 

そんなことも思ったが、やってみたい気持ちに駆られた僕はPairsに登録をした。

朝起きてから1時間後の出来事であった。

知らなかった世界

Pairsに登録した僕は、自身のプロフィールを整えて、早速女の子を探しにかかった。

年齢や居住地を元に検索をかけてみると、沢山の女の子たちがヒットした。

どの子にしようかな。沢山いすぎて選びきれないなあ。

そんな贅沢な悩みを感じつつ、十数人の女の子にいいね!を送ってみた。

(必ずしも返ってくるわけではないと思うけど、数人くらいから返ってきたらいいなー)

そんな事を思っていると、早速マッチング成立のお知らせが届いた。

(マジで!もうメッセージ出来ちゃうの!?)

と思いつつ、マッチングした女の子のプロフィールを見返してみる。

おお、この子いいね返してくれたんだ!やったー!

 

こんな素晴らしい世界があったのか!そんな事を思いながら、早速僕はメッセージを送ってみることにした。

久しぶりの感覚

※これから出てくる名前はすべて仮名です

はじめまして。ひろきと言います。よろしくお願いします!
Aさんは旅行がお好きなんですね!
最近はどこか行ったりしたんですか!?

というようなメッセージを送ってみる。

少し経つと返信がきた。

はじめまして。あかねと言います。こちらこそよろしくお願いします!
最近は京都に行きました!街並みが綺麗でしたよ!ひろきさんはどこか行かれたりしたんですか!?

もうテンション上がりまくり。

そうこうしている間にも、続々と他の女性の方ともマッチングが成立したりと何だか大忙し。

 

新たな女性にアタックするって、なんだかドキドキするなあ。何か久々の感覚だった。悪くない、心地よい感じ。

 

こうして、マッチングした女性とメッセージをしつつ、新たな女性を探してみたりした。

気がつくと、僕はスマホに一日中かじりついていた。

よし、頑張ってみよう

Pairsをインストールしてから数日が経った。

メッセージをしていた女の子たちとは少しずつ距離も縮まってきたように感じる。

(いつまでもだらだらとメッセージだけしているわけにもいかないな・・・)

小さな一歩を進めよう。そう思い、僕はメッセージの最後にこう付け加えた。

あっ、良かったらLINEにしませんか??

嫌だって言われたらどうしよう。そんな不安もありつつ返事を待った。

程なくして返信があった。

いいですよー!LINEにしましょうー!

よっしゃ!と思い、LINEのIDを交換することに成功。

(なんだ、意外に簡単にLINEまではたどりつけたぞ!)

この調子で頑張ろう!

僕の中のエンジンがかかり始めてきた。

いざ、デートへ!

LINEでのやり取りはまあまあ良い感じに進んでいた。

(いつまでもメッセージだけやり取りしているわけにもいかないな)

そう思った。さらに一歩を踏み出す必要があるんだ。

そうして僕は、複数の女の子のLINEのやり取りをしつつ、最初にマッチングしてメッセージを続けていた女の子をデートに誘ってみることにした。

 

不自然にならない話の流れで、

もし良かったらご飯とか行きませんか!?

と送ってみる。

 

さあ何て返ってくるかなあ。ドキドキとワクワクが入り混じりつつ返信を待つ。

しばらくすると、メッセージが返ってきた。

いいですよー!ごはん行きましょう!

こうして僕はデートの約束を取り付けることに成功した。思いのほかあっさりとここまでたどり着いた気がする。

 

向こうも出会いを求めているから、やりやすい状況ではあるのかもしれないなーとも思った。

アプリってそんなに悪いもんじゃない

数日が過ぎ、デート当日になった。

この日ご飯に行くことになった場所は上野。

マッチングアプリを使うのは初めてだったし、いろんな思いが交錯しつつ、待ち合わせ場所の改札付近で女の子を待った。

(写真と全然違う人が来たらどうしよう)
(話してみてヤバい人だったらどうしようう)

ドキドキしながら待っていると、遠くからこちらに向かって歩いてくる女性がいた。

 

だんだんと距離が近づいてくる。

そしてお互いに、目が合った。

 

「あっ、この人だ!」とお互いに認識したみたいだ。

Pairsのプロフィール写真で見た通りの女性だった。

こんにちは、はじめまして〜!あかねさんですか??
はい^^ひろきさんですか??

と軽く挨拶を交わし、

はい!じゃあ行きましょうかー!

と、この日行こうとしていたお店に歩を進めた。

この日選んだお店は上野にあるカジュアルなバル。

早速店内に入り、席に着く。

「どのくらいアプリやってるの??」とか

「前はいつまで付き合ってたの??」とか

世間話とか

1時間半くらい食事をしながら楽しくお話しをした。

アプリで見つけた子はどんな子なんだ!?と思っていた部分もあったが、いい意味で裏切られた。

いたって普通の子。どこにでもいる普通の子。

世の中には出会いのない普通の子がたくさんいて、普通の出会いを求めてアプリをやっているんだなーと思った。

僕の中のアプリでの出会いに関する疑念が晴れた日だった。
そしてその日は無難に解散となった。

気になる女の子の存在

無事アプリでの初回デートを済ませた後、僕は相変わらずスマホにかじりついてはいろんな女の子とメッセージしたりしたが、その中でも一際気になる女の子がいた。

 

写真もすっごく可愛いし、話もめっちゃ合う。

僕の中での不動の一番人気であった。

名前はまいちゃん。

 

ただ、メッセージしているだけでは何も変わらない。

実際に会ったら「何か違うかなあ?」となってしまうかもしれない。

であれば、早めに一回会っておきたい!

そう思い、さっそくデートのお誘いをしてみることにした。

今度一緒にご飯食べに行きませんか!?

はい^^ぜひ行きましょー!

やった!次の土日は空いてたりしますか!?

という感じでスムーズに話は進み、下北沢にてデートをすることになった。

 

そしてデート当日

自分の中でオシャレめと思われる服に身を包み、デートへと向かう。

写真と全然違ったらどうしよう、という不安もありつつ待っていると、声をかけられた。

あのー
あっ、まいさんですか!?
はい^^ひろきさんですか!?
はい!はじめまして!よろしくお願いします^^

やべえ、写真通りめっちゃ可愛い。

アプリとかしなくても余裕で出会えるでしょってレベル。

やる気が一層高まった。

 

この日は比較的落ち着いたイタリアンなお店を予約していたため、そこに向かう。

メッセージやLINEで結構話はしていたこともあり、初めて会ったとはいうものの、そこまで違和感なく会話ができた。

何より一緒にいてすごく居心地が良かった。

 

次につながるといいな、、

そう思い、事前に買っておいた500円ほどの簡単なプチプレゼントを差し出す。

これ、良かったら!
えっ、これどうしたの??
さっき待ち合わせ前にお買い物してたんだけど、そこで見つけて、なんだかよさそうだなーって思って買ってみた!
えっ、めっちゃ嬉しい・・・。

まいちゃんはすごく喜んでくれたみたいだ。

良い感じの雰囲気のまま、その日は解散となった。

今日は楽しかった!今度は今日話したお台場とか行きたいな~!気を付けて帰ってね^^

とLINEをしつつ、帰路についた。

 

よし、100%上手くかはわからないけど、まずはこの子にしっかりとアタックしてみよう!

僕の中の決意が決まった瞬間だった。

前の彼女と別れて2週間後の出来事であった。

 

刻々と近づいていく距離

まいちゃんとはその後もメッセージは続き、かなり打ち解けてきたように思う。

他の女の子ともメッセージ等してはいたが、やっぱり一番はまいちゃんだった。

 

1回目のデートを無事に終え、少しホッとした気持ちもあった。

でも、

(このままだらだらと関係を続けて、その間に他の男に取られてしまったら嫌だなあ)

そんなことを思った。

 

(気持ちが冷めないうちに、関係を前に進めるための2回目のデートに行こう。)

そう思い、まいちゃんにお誘いをしてみる。

この前言ってた、お台場いかない??

うん、いいよー!

思いのほかすんなりとデートまでこぎつけることができた。

(少しは気が向いてきてくれていたらいいな・・・)

 

そしてデート当日。

この日のデート場所はお台場。

お互いが行きやすい都心の駅で待ち合わせをして、そこからお台場に電車で向かうことにした。

 

お互い一度は顔を合わせたことがあることもあり、待ち合わせもスムーズであった。

そして、やっぱり可愛い。

こんな子とデートできること自体、幸せだと思ったりもしたが、今日は少しでも関係性を進めるためにきたんだ。怖気ついている場合ではない。

 

夕方前くらいの時間から、お台場で他愛もない話をしつつお店を巡ったりした。

そして予約してあったちょっとおしゃれ目のお店へ。

 

お互いお酒も飲んだりして、会話も弾んだと思う。

また、前回のデートよりも、どんなことを考えてるかとか、深い話も出来た

 

そして、時間も過ぎ、もうそろそろお店を出る時間も近づいてきた。

少しの沈黙のあと、僕は口を開いた。

俺、まいちゃんのこと、すっごく良いなと思ってる。もし良かったらまたこうして遊んでね。
うん、ありがとう^^

彼女の真意はわからなかったが、今日言おうとしたことは伝えられた。

好意はほぼ伝えられたし、これで次のデートに来てくれれば、勝負をかけられる。

そう思いつつ、この日は解散となった。

タイミングは大事な要素

2回目のデートの後も、まいちゃんとはメッセージが続いた。

 

告白どうこうという話はしなかったが、メッセージの頻度も前より増えた気がする。

あとはデートに誘うタイミングを間違えないようにしよう。そう思った。

 

2回目のデートからちょうど1週間ほどが経ったある日。

ちょうどその頃はクリスマスが近づく時期でもあったため、イルミネーションの話題になった。

(行くなら、ここかな!?)

話の流れで、

ここ気になるよねー、良かったら見に行かない?次の土日とか空いてたりする??

と聞いてみる。

これで断られたら、本当に予定が埋まっているか興味がないかということになる。

 

どうかなあ・・・。緊張しつつ返信を待った。

そして、返信がきた。

いいですよー!日曜なら大丈夫です!?

おっ、オッケーもらえた!少しは希望あるかも!

意気揚々としつつ、デート当日を待った。

ここで行かなきゃいついくの??

そして待ちに待ったデートの日。

お互いにもう慣れた流れで、まずは予約していたお店へと向かう。

 

相変わらず話していて楽しいし、すごくしっくりくる感じがする。

この子ならいいな、と再度自分の中で確認をしつつ、会話と料理を楽しんだ。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、食事後にイルミネーションを見に行った。

冬独特の澄んだ空気の中、イルミネーションを見ながら二人でゆっくり歩く。

あっ、ここきれいだね~!

そんなたわいもない会話もしつつ、10分くらい歩いただろうか。

 

このまま何もせず歩いていたら、デートが終わってしまう。

 

(前回のデートで好意も伝えてはいるし、ここで行かなきゃいつ行くの??)
(今でしょ!)

と意を決して口を開いた。

 

こうして何度も一緒に遊んだり、LINEしたりして、すっごく合うなって思ったし、何よりこれから先、一緒にいろんなことしたいな!って思った。まいちゃんのことが好きです。僕と付き合ってください!

 

少し沈黙があった。僕にはものすごく長い沈黙に感じた。
まいちゃんが口を開く。

 

私もひろきくんと一緒にいると楽しいし、いいなって思ってる。こんな私でよければよろしくお願いします^^
(やったーーー!!!)

 

前の彼女と別れてから約1か月後の出来事だった。

どん底からの大逆転を決めた瞬間だった。

 

その日は夜も遅くなってきていたので、残りの帰り道を手をつないで帰ることにした。

(気になっていたアプリ、始めてよかった。)

そう思いつつ、幸せをかみしめつつ、そしてまいちゃんの手のぬくもりを感じつつ、帰路についた。

さいごに

以上で

「彼女に振られた僕が、Pairsを始めて1か月で彼女を作った話」

は終わりとなります。

長文でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

最初は半信半疑の気持ちで始めてみたものの、気づけば開始1か月で幸せを手に入れていました。

 

アプリでの出会いってどうなんだって思う方も多いのかもしれませんが、

僕はそんなの気にしないし、普段の生活でなかなか出会えない、好みや価値観が合う方と出会えるすごく合理的でいいサービスだなと感じています。

 

経験をすることは決して損なことではないと思います。

むしろ、「やらなかったことによる後悔」をすべきでないと僕は強く思います。

 

もしこの体験談を読んでアプリを少しでも気になったら、下記からペアーズ公式サイトに飛べるので、是非始めてみてほしいです。

 

下記のランキング記事や口コミ記事も合わせて参考にしてくてくださいね!

合わせて読みたい

合わせて読みたい

理系男子がおすすめするマッチングアプリ!

ペアーズ(Pairs)
ユーザ数累計1000万人超え!迷ったらとりあえずコレ!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ☆
料金 3590円/月~

オミアイ(Omiai)
真剣度の高い、落ち着いた会員が多い!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ☆ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ★
料金 3980円/月~

ウィズ(with)
超性格分析を始めとする様々な性格診断で理想の相手を楽しく探せる!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ★
真剣度 ★ ★ ★ ★ ☆
料金 3600円/月~

ラビット(Ravit)
AIエージェントのラビットさんがマッチングアプリでの出会いをサポートしてくれる!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ☆
料金 3500円/月~

アオッカ(aocca)
「今から会おっか」のコンセプトで、今から会えるパートナーを探すのに役立つアプリ!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ☆
料金 3800円/月~

マリッシュ(marrish)
再婚、シンママ、シンパパ優遇!真剣に婚活をするのにうってつけのアプリ!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ☆ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ★
料金 3400円/月~

イヴイヴ
アプリへの入会審査があり、安心・安全に可愛い子を探せる!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ☆
真剣度 ★ ★ ★ ★ ☆
料金 3700円/月~

クロスミー(cross me)
すれ違いをきっかけに出会いを探せる!
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
目的
恋活
婚活
ワクワク度 ★ ★ ★ ★ ★
真剣度 ★ ★ ★ ☆ ☆
料金 4200円/月~

-マッチングアプリ

Copyright© Logical Love , 2020 All Rights Reserved.